ABOUT
Camp Design inc.は、建具のような小さなスケールから都市のような大きなスケールに影響を与えるデザインを、建築を軸に行なっています。住空間の設計を中心に、集合住宅、店舗、教会、集会所なども手掛けています。また、建具専門メーカー「戸戸」を運営し、距離や関係性や手触りの変化を、建具を通してデザインしています。

OFFICE

東京事務所|〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-19-103
TEL : 0422-27-2093 / MAIL : info@camp-archi.com

神戸事務所|〒659-0014 兵庫県芦屋市翠ヶ丘町16-16-626

PROFILE

藤田雄介 / YUSUKE Fujita

1981 兵庫県生まれ
2005 日本大学生産工学部建築工学科 卒業
2007 東京都市大学大学院工学研究科 修了
2008 手塚建築研究所勤務
2010 Camp Design inc. 設立(16年法人化)
2013 ICSカレッジオブアーツ非常勤講師(〜16年)
2015 明治大学兼任講師(〜19年)
2017 東京電機大学非常勤講師
2018 工学院大学非常勤講師
2020 東京都市大学非常勤講師

AWARD
2022 SDレビュー 入選(ジャジャハウス)
2022 日本建築学会作品選集(傘と囲い)
2021 ウッドデザイン賞(木のレバーハンドル)
2018 JID AWARD インテリアプロダクト賞(布框戸)
2017 グッドデザイン賞(柱の間の家)
2017 Design for Asia Award / Merit Award(井桁の間)
2015 グッドデザイン賞(花畑団地27号棟プロジェクト)
2015 住まいの環境デザインアワード 優秀賞(花畑団地27号棟プロジェクト)
2014 Design for Asia Award / Bronze Award(花畑団地27号棟プロジェクト)
2012 団地再生デザインコンペ 最優秀賞(花畑団地27号棟プロジェクト)

WORK FLOW

弊社では設計のご依頼を、随時お引き受けしています。お気軽にコンタクトフォームからご連絡ください。基本的な設計の流れは以下になります。

① 初回打ち合わせ(無料)
詳しいご要望や、どんな未来を思い描いているかをお聞きしています。あまり具体的でなくても大丈夫です。土地や物件が定まっていない状態でも問題ありません。提携している不動産の方と一緒に、協力して土地・物件を探していくことも可能です。

② ラフプランの提案〜設計
初めから完成したデザインを提案するのではなく、複数のプランをご提案してイメージや住み方・使い方をお考えかを擦り合わせていきます。方向性が見えたら、模型などもつくって具体的に内容を詰めていきます。
また、契約前にご検討頂くためにご提案が必要な場合には、プレゼンテーション製作費15万円(税込)を申し受けます。その後、契約となった場合には必要ありません。

③ 見積り調整
施工者は、弊社の馴染みのところなどを提案し、我々から相談して見積りを依頼していきます。見積り調整は、一度膨らみすぎたイメージを現実に着地させる重要な作業です。本当に何が必要なのかを考えていく、クリエイティブな作業でもあります。

④ 工事〜完成
無事に金額が確定しましたら工事になります。工事中も足繁く現場に通って、状況を確認していきます。完成後も、アフターメンテナンスなどの対応をしております。


INTERVIEW

近年のインタビュー記事です。我々の取り組みがしっかりまとめられた内容です。ぜひご覧ください。
・architecturephoto.net 【シリーズ・部分から広がる建築思考】前編後編
・TOTO通信2021年春号 「建築家のもうひとつの仕事」対談
DESIGN FEE

一般的な住宅や集合住宅、店舗などの場合 工事費の10~15%程度が基準となりますが、プロジェクトの規模によって異なります。詳しくはご相談ください。 また最低金額として、新築 280万(税抜)、改修 200万(税抜)が目安となっております。